2007年02月19日

東京マラソン、平均視聴率は23.6%

昨日、午前9時〜同11時40分まで生中継された「東京マラソン2007」の平均視聴率(関東地区)が23.6%だったことが、ビデオリサーチの調べで分かった。
こんなに高いとは。みんなかなり注目していたんだね。この日受験があった学生は大変だったかもしれないですが、、、。
posted by ヒロ at 14:01 | Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ

2006年11月15日

松坂大輔 60億でレッドソックスへ

プロ野球の西武ライオンズは15日、ポスティングシステム(入札制度)で米大リーグに挑戦する松坂大輔投手に対する最高入札額が5111万ドル(約60億円)で、落札球団はボストン・レッドソックスだったと発表した。入札制度で移籍した日本人選手の入札金としては、00年のイチロー外野手(マリナーズ)の1312万ドル(約14億円)の3倍以上となる過去最高額となった。
 続きを読む
posted by ヒロ at 13:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ

2006年10月11日

ディープインパクトが年内で引退

昨年、無敗の3冠馬となったディープインパクトの金子真人オーナーは11日、池江泰郎調教師を通じて日本中央競馬会(JRA)に年内で引退させる意向を表明した。引退後は、51億円のシンジケートが組まれ、北海道安平町の社台スタリオンステーションで種牡馬となるという。

予想されていたことだが、実際に発表されてしまうと寂しい。今後、天皇賞・秋、ジャパンC、有馬記念とG13連戦が予定されていますがすべて勝利し、有終の美を飾ってもらいたいですね。
posted by ヒロ at 16:24 | Comment(0) | TrackBack(7) | スポーツ

2006年10月02日

ディープインパクト 凱旋門賞3着

競馬の世界最高峰レース、凱旋門賞で日本馬初制覇の期待がかかっていたディープインパクトは残念ながら3着に敗れた。



好スタートから先行集団につけ直線ではいったん先頭に立つなど、良いレース運びだったが最後は意外と伸びなかった。やはり休養明けというのは大きかったですね。それでもシロッコ、ハリケーンランといった3強のなかではトップに立った。1着レイルリンク、2着プライドも良い走りだったがディープより重量が軽かったのも勝因につなかったのかもしれませんね。負けはしましたが素晴らしいレースをありがとう。
posted by ヒロ at 01:00 | Comment(1) | TrackBack(4) | スポーツ

2006年09月01日

G戦平均視聴率、8月も最低記録を更新

テレビ各局が8月に放送したプロ野球の巨人戦ナイター視聴率(関東地区)が平均6.8%だったことが1日、ビデオリサーチの調べで分かった。月別の集計がある1989年以降の最低記録を更新。

8月から延長がなくなったのは良かったですが、優勝の見込みがないのだから放送中止でも良いんですけどね。高校野球の人気復活とはえらい違いです。真摯に野球に打ち込んでいる姿勢が見られないですしね。プロ野球改革元年とか言ってたけど何が変わったのだろうか?

来年の日テレのG戦中継の動向も気になりますが、まずは9月の視聴率ですね。
posted by ヒロ at 13:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ

2006年08月21日

高校野球決勝視聴率は29%

20日の全国高校野球選手権大会の駒大苫小牧(南北海道)−早実(西東京)の決勝を生中継したNHK総合の視聴率が、29.1%(関東地区)を記録したことが21日、ビデオリサーチの調べで分かった。札幌地区では43.2%だった。

点が入りそうで入らないという、最後まで見逃せない展開に固唾を呑んで試合を見守っていた人が多かったかと思います。私もそうでした。関東在住の私としては早実を応援していたので、特に延長11回の駒大苫小牧のビッグチャンスにはヒヤヒヤしました。が、バッテリーがスクイズを見事に外し、この回を0点で抑えた時にはホッとしました。
本日、37年ぶりの決勝再試合ということですが、最後の力を振り絞って悔いのない高校野球生活を終えてもらいたいですね。駒大苫小牧の3連覇もちょっと見てみたいけど早実頑張れ!
posted by ヒロ at 13:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2006年08月03日

亀田興毅世界戦 平均視聴率42.4%

亀田興毅が世界に初挑戦した、2日夜のプロボクシングWBA世界ライトフライ級王座決定戦のテレビ中継の平均視聴率が42.4%、瞬間最高視聴率が52.9%と驚異的な数字だったことが3日、試合を生中継したTBSから発表された。また同局には試合をめぐり、視聴者から抗議などの電話や電子メール計約4万件が殺到したという。続きを読む
posted by ヒロ at 14:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ

2006年08月01日

巨人戦ナイター視聴率、7月最低記録更新!

ビデオリサーチの調査で、テレビ各局が7月に放送したプロ野球巨人戦ナイターの視聴率(関東地区)が平均7.2%だったことがわかった。4−6月に続き、月別の集計がある1989年以降の最低記録を更新と編成局では笑えない視聴率をたたき出している。
フットワークの軽いフジでは既に8月から巨人戦ナイターを地上波で放送せず、系列のCSチャンネルやインターネットで流すことを決めているが、最も腰の重い日テレがどう動くか注目です。


posted by ヒロ at 13:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ

2006年07月07日

フジ、8月から巨人戦地上波中継なし

フジテレビは7日、視聴率が低迷しているプロ野球の巨人戦ナイターについて、8月以降は原則として地上テレビではなく、CS放送の系列チャンネルで中継することを明らかにした。フジテレビ広報部は「巨人戦への視聴者のニーズが小さくなっている」と説明している。
フジテレビは昨年も8月以降、各局に先駆けて最大延長時間を30分から15分に短縮していたし、プロ野球中継と決別するのは1番早いかもしれませんね。
posted by ヒロ at 23:16 | Comment(1) | TrackBack(2) | スポーツ

2006年07月06日

6月巨人戦ナイター視聴率 過去最低の平均9.2%

テレビ各局が放送した6月のプロ野球巨人戦ナイターの視聴率が平均9.2%(ビデオリサーチ、関東地区調べ)で、月別の集計がある平成元年以降、過去最低記録を更新したことが分かった。
巨人戦ナイターの視聴率は4月に12.7%、5月には11.1%と、3カ月連続で最低記録を塗り替えている。また、この低視聴率を受け、一部のキー局は21、22日の球宴後に延長放送の時間の削減などを検討し始めているという。今後どこの局がこのお荷物コンテンツから一番早く脱却できるか見物ですね。
posted by ヒロ at 01:33 | Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ

2006年06月01日

5月巨人戦視聴率 11.1%と過去最低を更新!

ビデオリサーチは1日、テレビ各局が5月に中継したプロ野球巨人戦ナイターの平均視聴率が、関東地区で11.1%だったと発表した。月別の集計がある1989年以降、最低だった昨年5月の13.0%を下回った。

巨人戦視聴率は4月にも過去最低の12.6%を記録している。

巨人戦 4月月間視聴率過去最低を記録!

毎年、毎月と過去最低を記録しているんだからせめて延長は止めようよ。見たい人はスカパーで見れば良いんだからさ〜。平均視聴率が10%切らないと考えないのだろうか。
posted by ヒロ at 16:25 | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ

2006年05月01日

巨人戦 4月月間視聴率過去最低を記録!

ビデオリサーチは1日、各テレビ局が4月に中継したプロ野球巨人戦ナイターの月間平均視聴率が、関東地区で12.6%だったと発表した。月別の集計がある1989年以降で、4月の月間平均視聴率としては過去最低となった。
今年4月で最も低かったのは、26日の対広島戦(TBS)で8.8%。最も高かったのは、21日の対阪神戦(日本テレビ)で16.3%だった。
昨年、過去最低(12.9%)を記録しましが、さらに更新しましたね。やはりゴールデンでは放送する必要のないコンテンツでしょう。昨日も大差で勝ってたのに延長してたし意味がわからないですね。逆に、「発掘!あるある大辞典2」「おいしいプロポーズ」と30分被らないようにする戦略なんだろうか。

4月30日の巨人戦 13.0%

4月30日の21時台の番組
行列のできる法律相談所 18.9%
おいしいプロポーズ   12.6%
発掘!あるある大辞典2 17.2%
日曜洋画劇場「ブラック・ダイヤモンド」 13.9%





posted by ヒロ at 14:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2006年04月17日

4月27日の巨人戦 CSだけで放送

27日に行われるプロ野球の広島−巨人戦をテレビの地上波やBSが生中継せず、CSのスカイパーフェクTV!のスポーツ専門局「JsportsPlus」が単独で中継するという。4月中に巨人戦を地上波やBSで生中継しないのは異例だが、やはり視聴率が低迷しているのが原因でしょうね。

ここ最近の巨人戦ナイター中継視聴率

4月15日土14.0% TBS 「横浜×巨人」
4月14日金13.5% TBS 「横浜×巨人」
4月13日木12.8% NTV 「巨人×広島」
4月12日水13.2% NTV 「巨人×広島」
4月11日火11.4% NTV 「巨人×広島」

あれだけWBCで騒がれようと、巨人が強かろうと、視聴率は局側の思惑とは全く違う方向に行ってますね。もう地上波で放送する時代ではないということだろう。このブログでも何度も言ってるが、お荷物コンテンツをいつまでもかかえているようでは、視聴率3冠は夢のまた夢だね。
posted by ヒロ at 13:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2006年03月28日

フィギュアスケート女子フリー 視聴率20.1%!

フィギュアスケートの世界選手権尊終日、フジテレビ系で26日夜に録族で放送した女子フリー・均視聴率は、関東地区20.1%、関西地区17.6%だったことが27日、ビデオリサーチの調べで分かった。
瞬間尊高視聴率は、関東が午後8時42分と同43分の27.9%、関西が同13分の25.1%だった。
posted by ヒロ at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2006年03月22日

WBC決勝戦の瞬間最高視聴率は56%!

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC、国・地域別対抗選)決勝戦の平均視聴率は43.4%(関東地区)だったことが、ビデオリサーチの調べでわかった。
瞬間最高視聴率は、優勝決定の瞬間の56.0%(関西52.8%)で、準決勝の50.3%(同47.7%)をさらに上回った。
 
posted by ヒロ at 12:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2006年03月21日

王JAPAN、WBC初代チャンピオンに!

今年初めて開催された野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は20日、サンディエゴのペトコ・パークで決勝を行い、日本は10−6でアテネ五輪優勝のキューバを破り、初代世界一の座に就いた。
最優秀選手には松坂大輔投手が選ばれた。

2次リーグで韓国に敗れた時には、まさか優勝するとは思わなかったけど快挙ですね。それにしてもイチローが弾けてて面白かった。アメリカで差別のような扱いを受けてたので、優勝して見返してやろうという気持ちが強かったんだろうね。今日はすべてを忘れて優勝をかみしめてください。

PS 今大会の裏MVPはボブ・デービッドソン審判でOK?(笑)
posted by ヒロ at 17:26 | Comment(0) | TrackBack(3) | スポーツ

2006年03月16日

選抜高校野球組み合わせ決定!

第78回選抜高校野球大会の組み合わせ抽選会が15日行われ、出場32校の対戦相手が決定した。

トーナメント表はこちら
第78回選抜高校野球大会 組み合わせ
posted by ヒロ at 01:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2006年03月12日

チーム青森 日本女子カーリング選手権優勝

日本女子カーリング選手権はチーム青森が決勝でチーム長野を9−3で破り、2年ぶり2度目の優勝を決めた。3位決定戦でチーム長野に5−6で敗れたチーム常呂中が3位となった。リーグ戦で中学生に負けてたんで大丈夫なのかな?と思いましたが、有終の美を飾れてよかったですね。
チーム青森は存続するが、小野寺と林は来季の去就については明言しなかった。どういう方向に進むのかわからないけど、安易にタレントなんかはやらないでもらいたいですね。でも、写真集は出版しそうだけど。
posted by ヒロ at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ

2006年03月06日

浅田真央、予選首位でSPへ

フィギュアスケートの世界ジュニア選手権は6日、スロベニアのリュブリャナで開幕し、フリー演技を行う女子の予選B組で連覇のかかる浅田真央が113.58点の高得点をマークし、同組の27人中首位で7日のショートプログラム(SP)へ進出した。

今大会前にスランプに陥って、練習でジャンプが決まらず苦しんでいたという話を聞いていたので大丈夫かと思いましたが、本番にきっちり立て直すところはさすがですね。これだけの才能に精神面も安定してくれば怖いものなしですね。是非とも頑張って優勝をかっさらってください。
posted by ヒロ at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(4) | スポーツ

2006年02月28日

荒川の金、視聴率31.8%!

荒川静香が金メダルを獲得した冬季五輪トリノ大会フィギュアスケート女子のフリーを24日早朝に生中継したNHKの視聴率が、関東地区で午前6時―7時が31.8%、同7時―8時15分が30.2%を記録したことが27日、ビデオリサーチの調べでわかった。
瞬間最高視聴率は同7時11分の43.1%で、荒川の表彰式で「君が代」が演奏されている場面だった。 一方、27日早朝に行われた閉会式の視聴率は4.1%だった。結構な記録が出るかと思ったけどこの時間帯で30%超えるとはね。
posted by ヒロ at 02:25 | Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ
商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』 "もっと"簡単ショッピング Store-mix.com

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。