2007年02月20日

スパイダーマン3 制作費は357億円!

5月5日世界同時公開の米映画「スパイダーマン3」の製作費が3億ドル(約357億円)に達し、映画史上最高記録を塗り替えたことが19日、分かった。
前から3億ドルといわれてたので驚きは少なかったけどあらためて考えると凄い金額ですね。大作なんだろうけどこれほど巨額の制作費を回収できるんだろうか。個人的にはスパイダーマン見たいとは思わないんだけどねw
posted by ヒロ at 12:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2007年01月26日

松本人志 映画監督デビュー!

ダウンタウンの松本人志(43)が25日、東京都港区の東京プリンスホテルパークタワーで長編初監督作「大日本人」(6月公開)の製作会見を行い、北野武監督(60)と別路線を宣言した。「たけしさんはテレビと映画で別の感じですが、僕はテレビの延長線上。全く違う」とキッパリ。一方で内容に関する質問は珍問答で押し切り、一切を封印した。

日系エンタテイメントの映画批評のページでも度々自身の映画について触れていましたがようやくここまできましたね。構想5年で企画・監督・主演・脚本の4役と担当。一昨年12月13日から8カ月間、都内ほかで撮影したという監督デビュー作はいったいどのような映画なのか非常に気になりますね。
posted by ヒロ at 13:28 | Comment(2) | TrackBack(1) | 映画

2006年09月25日

「アンフェア」映画で完結

篠原涼子主演で人気を博したドラマ「アンフェア」。10月3日にスペシャルドラマ「アンフェア the special『コード・ブレーキング−暗号解読』」が放送されるが、そのスペシャルドラマの放送前に映画化が決定した。タイトルは「アンフェア・ザ・ムービー 最期の作戦 オペレーションZ」(仮題)。来年3月公開予定で連ドラの完結編となるという。なお、スペシャルドラマ&映画では公安部の斉木役で江口洋介(38)が新たにメンバーとして加わる。続きを読む
posted by ヒロ at 18:01 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画

2006年05月11日

ゲゲゲの鬼太郎実写映画 主演ウエンツ瑛士に決定!

堂本剛が演じるとされていた実写映画「ゲゲゲの鬼太郎」(本木克英監督、来年4月公開予定)の鬼太郎役にWaTのウエンツ瑛士(20)が決定したと配給元の松竹から発表された。ねずみ男役には俳優の大泉洋(33)を抜擢。

続きを読む

posted by ヒロ at 00:57 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画

2006年03月05日

ナルニア国物語 驚異の出足

ディズニーが手掛けるファンタジー大作映画 「ナルニア国物語/第1章 ライオンと魔女」が4日、全国800スクリーンで封切られた。

配給のブエナ・ビスタによると、ディズニー映画で過去最高の初日興行収入記録(4億円)を持つ「ファインディング・ニモ」を抜く勢いで、ニモが最終的に興収110億円を記録したことから、150億円の興行収入を期待しているという。同作は「ハリー・ポッター」「指輪物語」と並ぶ世界3大ファンタジー小説の映画化で、現在世界67カ国で公開され、興収6億6900万ドル(約774億6300万円)を記録中。

前評判通りの強さですね。同日公開された「シリアナ」も結構面白そうだけど、少々影が薄くなってしまいました。「のび太の恐竜2006」もナルニアとユーザーがかぶるので苦戦を強いられそうですね。
posted by ヒロ at 21:51 | Comment(1) | TrackBack(0) | 映画

2006年02月27日

絢香 着うたダウンロード100万件突破!

絢香のデビュー曲「I believe」の着うたダウンロードが100万件を突破したことが26日、分かった。1月15日から配信開始し、42日目の大台突破は女性歌手のデビュー曲では史上最速。
CDの売上げが落ち込む中、最近は着うたでのミリオンが増えてますね。

posted by ヒロ at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2006年02月22日

「南極物語」リメーク 全米で初登場首位!

2月17日―20日の全米映画興行収入ランキングは、ディズニー映画「南極物語」が推定2500万ドルで初登場首位となった。

私が始めて見た映画が「南極物語」だったのでかなり気になりますね。どういった感じでリメークされてるんでしょうか。個人的にはリーダーのリキが好きだったので1番気になるかな?オリジナルはかなり前に見たんですが、リキがジロを助けるためにシャチと戦ったシーンは凄い記憶に残ってますね。そして、この戦いのケガが原因で最後は力尽きて息絶えてしまったシーンは号泣でしたよ。音楽も良かったし、オリジナルを見てない人がいたら、是非見てください。それからリメークと比べて見るのも面白いかと思いますよ。

南極物語関連リンク
南極物語
南極物語 ― オリジナル・サウンドトラック
posted by ヒロ at 02:51 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画

2005年12月16日

三津谷葉子「東京大学物語」で主演

mituya.jpgグラビアアイドル・三津谷葉子(21)が映画「東京大学物語」
(江川達也監督、06年春公開)で初主演する。

東京大学物語関連商品
東京大学物語(BOOK)
東京大学物語(DVD)


またまたコミック原作の映画化ですね。個人的に稲垣吾郎(村上直樹)と瀬戸朝香(水野遙)のドラマが面白かったですけどね。吾郎ちゃんの妄想っぷりにはかなり笑えましたよ。大ブレイク間近の竹野内豊も出演してましたし。さすがに瀬戸朝香の水野遙だったのでお色気シーンはなかったですけど(笑) しかし、今回は大胆なぬれ場の連続ということなのでかなり期待できるのではないでしょうか。村上がどう妄想するかも興味ありますが(笑)続きを読む
posted by ヒロ at 00:58 | Comment(1) | TrackBack(4) | 映画

2005年12月10日

長澤まさみ映画「ラフ」主演

長澤まさみが、あだち充の人気コミックを原作にした映画「ラフ」に主演することが分かった。9月公開の「タッチ」に続くあだち作品で、水泳を題材にした青春恋愛ストーリー。長澤は飛び込み選手・二ノ宮亜美役で、水着姿も披露。高飛び込みにも挑戦するという。来年3月中旬に撮影を開始。来秋、東宝系で公開予定。

ファンの間で最高傑作と言われ、現在も小学館文庫が発売中の人気作「ラフ」 さらに今最も旬な女優長澤まさみが主演するというのであればヒットは間違いないよね。水着姿も披露するというので長澤まさみファンにはたまらない作品になるのではなかろうか。最近は、漫画原作の作品が多いが、下手な役者を起用するよりある程度の観客が見込めるし、既に知っている人も多いので、大規模な宣伝をしなくても良いので配給元としてはおいしいよね。これからも漫画原作の映画が制作されると思うけど、次は何が映画化されるのだろうか。


5月24日追記

「スキマスイッチ」が映画「ラフ」の主題歌(タイトル未定、8月16日発売)に初挑戦することが23日、分かった。スキマの大ファンという主演・長澤まさみ(18)も「好きなアーティストの曲が流れるのはうれしい」と、喜んでいる。 


関連リンク
映画「ラフ」制作発表会
東宝WEB SITE

「ラフ」関連商品
ラフ [少年向け:コミックセット]

長澤まさみ関連商品
BOOK
Summertime blue―長澤まさみ写真集
そら―長澤まさみ写真集

ドラマ
ドラゴン桜 DVD-BOX
優しい時間 DVD-BOX

映画
世界の中心で、愛をさけぶ 完全予約限定生産DVD-BOX
ロボコン
posted by ヒロ at 02:43 | Comment(3) | TrackBack(14) | 映画

2005年12月06日

着信アリ 堀北真希・黒木メイサW主演でついにファイナル!

携帯電話をモチーフにした大ヒットホラー映画シリーズの完結篇「着信アリ ファイナル」(麻生学監督)が、堀北真希(17)、黒木メイサ(17)のW主演で製作されることが5日、分かった。東宝洋画系で来年初夏公開予定。

またまた野ブタ(堀北真希)がいじめられっ子の明日香役で登場!今作の物語は修学旅行中の同級生らに1作目、2作目で登場した怨霊「美々子」の呪いの画像を送信することから始まり、「誰かに転送すれば殺さない」と書かれた死のメールを受けた登場人物らが、死のメールを転送しあって次々と仲間割れを起こしていく、いわば“携帯電話版バトル・ロワイアル”って感じの内容に仕上がっているそうです。また、今作では韓国最大の映画製作・配給・興行会社「CJエンターテインメント」が共同製作し、韓国をはじめとしたアジア規模の公開を予定。1作目が「着信アリ インターナショナルバージョン」(仮)としてハリウッドリメークされることも決定している。柴咲コウ主演の1作目(15億円)、ミムラ主演の2作目(10億円)の興行収入にどこまで迫れるか注目です。

着信アリ関連商品
着信アリ DVD-BOX
着信アリ2 DTSスペシャル・エディション (初回限定生産)
着信アリ(BOOK)
「着信アリ」オリジナルサウンドトラック
posted by ヒロ at 13:50 | Comment(0) | TrackBack(8) | 映画

2005年12月01日

木更津キャッツアイ続編 来秋公開!

「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」の続編映画「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」(金子文紀監督)が製作されることになり30日、都内で発表された。

とうとうワールドシリーズ来ましたね。今回で完結となってしまうのが残念だけど、キャッツのメンバーのドタバタ劇を楽しみたいと思います。ちなみに昨日からTBSの深夜ドラマ再放送枠で木更津キャッツアイがやってます。まだ見たことない方はご覧になってみてはいかがですか。


木更津キャッツアイ関連商品
木更津キャッツアイ 日本シリーズ(DVD)
木更津キャッツアイ 5巻BOX(DVD)
木更津キャッツアイ -日本シリーズ- オリジナルサウンドトラック
posted by ヒロ at 13:17 | Comment(2) | TrackBack(5) | 映画

2005年11月26日

全世界歴代興行成績ランキングTOP10

「ハリー・ポッター」関係のテレビ番組で、これまでの全世界での歴代興行成績を発表してたんで載せときます。どの作品も凄いけど、それでも「タイタニック」は飛び抜けてますね。   
順位タイトル興行成績
1位
タイタニック
2,200億円
2位
ロード・オブ・サ・リング/王の帰還
1,355億円
3位
ハリー・ポッターと賢者の石
1,170億円
4位
スター・ウォーズ エピソード1
ファントム・メナス
1,110億円
5位
ロード・オブ・サ・リング/二つの塔
1,109億円
6位
ジュラシック・パーク
1,104億円
7位
シュレック2
1,083億円
8位
ロード・オブ・サ・リング
1,043億円
9位
ハリー・ポッターと秘密の部屋
1,039億円
10位
ファインディング・ニモ
1,038億円
posted by ヒロ at 22:58 | Comment(5) | TrackBack(0) | 映画

2005年11月16日

「まいっちんぐマチコ先生」映画化

mathiko.jpg東大卒のセクシータレント、楠城華子(25)が、初出演で初主演の映画「まいっちんぐマチコ先生」(来年2月22日公開、河崎実監督)のマチコ先生姿を初公開。





「マチコ先生」ってきてるのか?9月にも磯山さやか、佐野夏芽主演で「まいっちんぐマチコ ! ビギンズ 」やってだぞ。こちらは、マチコ先生が誕生するまでの物語を描いていたけど連動してるのかな。正直、「まいっちんぐマチコ ! ビギンズ 」公開した時は、何故、今マチコ先生?と思いましたが、今回の「まいっちんぐマチコ先生」公開にあたりちょっと調べてみた所、ここ2、3年で「マチコ先生」って結構実写化されてました。ターゲットは30歳前後なのだろうか。

まいっちんぐマチコ先生関連商品
実写版 まいっちんぐマチコ先生 THE MOVIE Oh ! コスプレ大作戦
まいっちんぐマチコ先生伝説
まいっちんぐマチコ先生(CD)
posted by ヒロ at 00:48 | Comment(0) | TrackBack(17) | 映画

2005年10月20日

ドラえもん映画「のび太の恐竜」リメーク

ドラえもん」の劇場版が来年3月4日、2年ぶりに公開されることになり、19日、都内で製作発表が行われた。80年から25年間続いた毎年春の新作公開を今年は見送り、米映画「キル・ビル」のアニメ部分を担当した西田稔氏らを迎え復活。来年、没後10年を迎える原作者の藤子・F・不二雄さんが「最も愛着が深い」と言っていた劇場版第1作「のび太の恐竜」を、最新のCG技術などを取り入れ描く。
ドラえもん役の水田わさびは「100%以上の力で頑張る」と意欲。恐竜のピー助の声を担当する神木隆之介は「こんなかわいい役で光栄」と笑顔で話した。また、5役を務める劇団ひとりは「レギュラーを狙う」と意気込んだ。

私も結構好きな映画です。ピー助ほんとかわいいよね。最新CG技術を入れるとどんな風になるのかちょっと期待するけど、あまりにリアルになっちゃうとアニメならではの温かさがなくなっちゃうのでは?と思ったりもします。でも、こればっかりは出来てからのお楽しみだね。
posted by ヒロ at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(19) | 映画

2005年10月06日

「ケータイ刑事」が映画化!


keitai.jpg
BS-iにてオンエアされていたドラマ「ケータイ刑事」が映画化され、2006年2月より全国で公開される。堀北真希、黒川芽以、夏帆の三姉妹が共演することとあってファンにはたまらない作品になるのではなかろうか。っていうか、宮崎あおいは何処にいるんだ!NANAで忙しかったのか、はたまた消したい過去なのだろうか。

公開まで我慢できない人はまずは公式サイトで遊んでくださいな。

公式サイト
ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密〜銭形姉妹への挑戦状

ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密 関連商品
ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密 オフィシャルガイドブック
ケータイ刑事 THE MOVIE+TVシリーズ オリジナル・サウンドトラック

その他ケータイ刑事 関連商品
ケータイ刑事 銭形零 DVD-BOX 2
ケータイ刑事 銭形零 DVD-BOX 1
ケータイ刑事 銭形泪 DVD-BOX 3
ケータイ刑事 銭形泪 DVD-BOX 2
ケータイ刑事 銭形泪 DVD-BOX 1
ケータイ刑事 銭形舞 DVD-BOX
ケータイ刑事 銭形愛 DVD-BOX
ケータイ刑事マニアルBOOK
ケータイ刑事銭形泪・黒川芽以style (夏服タイプ)
posted by ヒロ at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2005年09月27日

市川由衣主演で「SIREN」実写映画化!

PS2用の人気ゲームソフト「SIREN」が、「サイレン」のタイトルで実写映画化されることになった。孤島を舞台にした恐怖を描くサイコスリラーで、来年2月発売予定のゲームの第2弾「SIREN2」とも連携。「ケイゾク」「トリック」などの堤幸彦監督がメガホンをとり、アイドルの市川由衣が映画初主演を飾る。

個人的にこれはかなり注目です。堤監督の演出は好きですし、何よりゆいにゃん主演ですからね\(^O^)/ 
ゲームはやったことないですけど、どのように映像化されてるのか楽しみです。

詳細記事
最恐ゲーム「SIREN」を実写映画化
posted by ヒロ at 02:24 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画

2005年09月13日

室井慎次の恋人が書いた日記、緊急発売!

大ヒット公開中の映画「容疑者 室井慎次」の劇中に登場する日記「Diary 野口江里子の日記1983−1985」が、20日に講談社から緊急発売されることが12日、わかった。
同日記は、室井管理官の今まで語られなかった素顔や過去のエピソードを紹介するための重要なアイテムとして登場する。大学時代の室井の恋人・野口が綴ったとされる日記だ。
日記の具体的な内容については劇中では触れられていないが、公式サイトで日記の一部を公開したところ、予想外の反響があり、今回の書籍化が実現することになったそうです。

確かに気になるアイテムだけど、「踊る」関連の人気は凄まじいですね。スピンオフ映画から、さらに飛び出したスピンオフブックって感じ?
それにしても、最後の大物、すみれさんのスピンオフ映画はあるんでしょうか?あと、メインを張るとすれば彼女しかいないですよね。「交渉人 真下正義」、「容疑者 室井慎次」が上映されるかなり前に、「すみれさんで「羊たちの沈黙」のような話も面白い」というような事を聞いたけど、どうなったんでしょうか。着々と進んでるのか?それとも流れてしまっているのか?結構気になります。ドラマでやってたストーカー(伊集院光)が出所して、またすみれさん襲っても面白いと思うけど、過去のすみれさんも気になりますね。あと、何故あれほど食に旺盛なのかも?(笑) 
posted by ヒロ at 12:47 | Comment(0) | TrackBack(3) | 映画

2005年09月07日

「ゲゲゲの鬼太郎」実写映画化?

日経エンタテインメントを読んでて気になったのだが、昨今のマンガ原作のヒットを受けて次々とマンガが実写映画化されている中で、公開時期が来年ということ以外、全く決定してない「ゲゲゲの鬼太郎」の実写映画化という記事に目を奪われた。さらに、堤幸彦監督で映画化ということで2度ビックリ!「ケイゾク」みたいにテンポのよい話だと面白そうなんだけどね。はたまた「妖怪大戦争」みたいな感じでいくのか。すごい謎なんで、個人的にちょっと注目です。誰が主演するんでしょうかね?他のキャストも気になります。
posted by ヒロ at 12:55 | Comment(1) | TrackBack(1) | 映画

2005年07月06日

冷静と情熱のあいだ


B0000A4HTI.09._PE_SCMZZZZZZZ_.jpg
ちょっと前の記事で「冷静と情熱のあいだ」に触れたので記事を書こうと思います。私はこの映画を見て、順正とあおいの関係には切なくなりました。私は基本はしっかりと仕事をするのですが、自分の事になるとちょっと適当な所があるので周りからは「いい加減だなぁ〜」と思われている事があったりすると思います。が、1度約束をすれば必ず義務を果たさなければ気が済みません。大人になるにつれて世間体とか社交辞令とかで適当に話を合わすことが多くなりがちですが、こういうものに対しても約束として信じていたい純粋な自分がいます。この映画で「あおいの30歳の誕生日にフィレンツェのドゥオモのクーポラで待ち合わせる」という10年前の他愛もない約束。あおいは忘れてしまっていると思っていても、一縛のはかない望みに託して日本に帰国していた順正が再びイタリアへ旅立つ姿には胸が熱くなりました。そして、約束の場所で、守られることはないであろうと思っていた約束が果たされた時には、目頭が熱くなりました。私の中で純愛といえばこの作品を挙げたいと思います。エンヤが唄う主題歌「ワイルド・チャイルド」もかなりグッと来るものがありました。
昨今、純愛ブームが続いていますが、この手の映画が好きな人には是非、お勧めしたい作品です。

オフィシャルサイト
http://www.excite.co.jp/event/jyonetsu/
posted by ヒロ at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画

2005年06月26日

映画 ウォーターボーイズ 

 
ウォーターボーイズ.jpg

 ストーリー
 廃部寸前の唯野男子高校水泳部。部員は、やる気もなくズルズルと続けてしまった3年の鈴木(妻夫木聡)ただ1人。そんな水泳部の顧問に、新人のピチピチ女教師・佐久間先生(眞鍋かをり)が就任し、部員は一挙に30人に膨れたッ。が、佐久間先生が本当に教えたかったのは、競泳ではなく、なんとシンクロナイズドスイミングだったのだ!!佐久間先生の熱い思いを知ったとたん、生徒たちは恐れをなして逃げ帰ったが、鈴木を含む間の悪いヘナチョコ5人だけが、言いくるめられて渋々シンクロをする羽目に…。
 怪しいイルカの調教師(竹中直人)、水泳部の責任者・杉田先生(杉本哲太)、ぼんやりした鈴木となぜかラブラブになる桜木女子高の静子(平山綾)、ど迫力のオカマバーのママ(柄本明)なども現われ、事態はますますややこしくなり…。彼らの高校生活最後の夏休みは、想像もしなかったシンクロ特訓のアツーイ日々で幕を開けた。果たして、“男のシンクロ”に晴れの舞台はやってくるのか!!

感想
「男のシンクロ!?」このキャッチコピーは抜群ですね。ほとんどの人がこの映画を見るまでは男のシンクロなどは知らなかったと思います。私もそうでした。興味本位で観始めたのですが、これがめちゃめちゃ面白く、観終わった後の爽快感はなんともいえません。特に最後のシンクロの演技は素晴らしく、盛り上げ方もうまかったです。選曲も良く「あなたのとりこ」「学園天国」はバッチリはまってました。何度見ても楽しく見飽きることのない映画です。ドラマは観たことあるけど映画はないという人には是非、おススメしたい作品ですね。

公式HPへ



続きを読む
posted by ヒロ at 02:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』 "もっと"簡単ショッピング Store-mix.com

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。