2006年07月17日

バルサが楽天と業務提携

ロイター通信によると、サッカーのスペイン1部リーグの強豪・バルセロナは16日(日本時間17日)、楽天と業務提携に合意したと発表した。
バルセロナによると、クラブのクレジットカードの発行や、日本語の公式サイトの運営、雑誌の発行などを通じ、日本での知名度を高めることが狙いという。

とうとう本格的に日本市場に進出して来た感じですね。これに追従して他の強豪クラブもアジア市場を狙ってくるだろうが、ビジネスが先行しているのが残念ですね。これが日本にサッカーが文化として根付かない要因だと思います。強豪クラブのプレーを見ることは素晴らしいですが、周りに流されることなく、自分が好きなチームを愛し続けてもらいたいですね。

posted by ヒロ at 12:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース(一般)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/20913455

ロナウジーニョの壮絶テクニック!
Excerpt: ロナウジーニョに魅せられて、ロナウジーニョを追いかけ続けて4年。撮影し続けてきた動画を公開中
Weblog: ロナウジーニョに見せられた男の集い
Tracked: 2006-07-18 21:53
商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』 "もっと"簡単ショッピング Store-mix.com

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。