2006年06月26日

ドイツW杯 決勝トーナメント1回戦(6月24日)  

ドイツ 2-0 スウェーデン
アルゼンチン 2-1 メキシコ

開催国ドイツはポドルスキが大活躍。前半4分、FWクローゼの突破のこぼれ球に反応し右足で先制ゴール。12分には利き足の左でゴール左スミにきっちり決めた。対するスウェーデンは前半35分にDFルチッチが2度目の警告を受け退場。数的不利に陥りながら必死に攻め、後半8分にPKのチャンスを得たがFWラーションが枠外へ外してしまう。結局、開始早々に喫した2失点が響き、2大会連続16強で姿を消した。

アルゼンチンは前半6分にFKから先制を許すが、4分後にCKから追いついた。これで落ち着いて余裕を持ってプレーできるかと思ったが、メキシコDF陣はしっかりプレスをかけパスコースを消していた。運動量も豊富で早くアルゼンチンにつけいる隙を与えない。結局、試合はこのまま延長戦に突入。延長にもつれ込んだ激戦はロドリゲスのスーパーゴールで決着がついた。1―1の延長前半8分、攻め上がったソリンがサイドにクロスを送る。胸トラップしてボールを浮かせると落ち際をそのまま左足ボレーで振り抜いた。ドライブがかかったシュートは逆サイドのネットに吸い込まれた。

苦しみながらもメキシコを撃破したアルゼンチン。準々決勝の相手は開催国ドイツ。スウェーデン戦でも圧倒されてたが、あの会場を真っ白に埋めつくすサポーターの力は大きい。重圧のかかる中、どのようなパフォーマンスを見せてくれるだろうか。

posted by ヒロ at 02:43 | Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/19858836

圧倒的なアクセス数を得たいなら
Excerpt: 初心者でも簡単に出来ます!広告に頼らず、時間をかけず、お金をかけず、毎日2000アクセスゲット!!
Weblog: 超必殺奥義!!アクセス百烈拳
Tracked: 2006-07-03 06:16
商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』 "もっと"簡単ショッピング Store-mix.com

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。