2006年02月25日

バルセロナ、敵地でチェルシー下す!

昨年はチェルシーのモウリーニョ監督の八百長発言から、のちに主審が辞職したほどの熱い両クラブの激突。この激闘の再現は今年もバルセロナが2−1で先勝した。オウンゴールで先制を許す展開まで1年前と同じだったのでかなり興奮しましたね。それにしても、バルセロナは強かった!因縁の対決だけにかなり見応えありましたね。ロナウジーニョもさることながら、メッシが特に良かったね。そして、決定力のあるエトーがいる。是非、このチームを12月にクラブW杯で見たいね。第2戦もこのままの調子でお願いします。

その他の試合の結果はこちら

バイエルン 1-1  ミラン
ベンフィカ 1-0  リバプール
レアル 0-1 アーセナル
PSV 0-1 リヨン
アヤックス 2-2  インテル
ブレーメン 3-2 ユベントス
レンジャーズ 2-2 ビジャレアル

ユベントス、レアル、リバプールが負けてしまいましたね。さすがにここまで来るとどのチームが勝ち上がってもおかしくはない。が、どの試合も接戦だったし逆転のチャンスは十分にある。これでますます3月7、8日の第2戦から目が離せませんね。

posted by ヒロ at 03:57 | Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/13741071

異常に絞まった極限の試合。チェルシー vs バルサを振り返る
Excerpt: 水曜に行なわれた、チャンピオンズリーグ、チェルシー vs バルサ戦。 すごかったこの試合を振り返ってみます。 期待に違わぬ、いやそれ以上のものすごい試合でした。 一番印象的だったのは、後半の極度に集..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2006-02-25 11:53
商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』 "もっと"簡単ショッピング Store-mix.com

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。