2006年10月02日

ディープインパクト 凱旋門賞3着

競馬の世界最高峰レース、凱旋門賞で日本馬初制覇の期待がかかっていたディープインパクトは残念ながら3着に敗れた。



好スタートから先行集団につけ直線ではいったん先頭に立つなど、良いレース運びだったが最後は意外と伸びなかった。やはり休養明けというのは大きかったですね。それでもシロッコ、ハリケーンランといった3強のなかではトップに立った。1着レイルリンク、2着プライドも良い走りだったがディープより重量が軽かったのも勝因につなかったのかもしれませんね。負けはしましたが素晴らしいレースをありがとう。
posted by ヒロ at 01:00 | Comment(1) | TrackBack(4) | スポーツ
商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』 "もっと"簡単ショッピング Store-mix.com

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。