2006年01月22日

白夜行 ミリオンセラー達成

99年に出版した東野圭吾の代表作「白夜行」が累計120万部を超えるベストセラーになった。現在TBSでドラマ放送中ということもあり、原作小説に再び火が付いた。集英社によると、ドラマ化発表の昨年11月から追加注文が入り始め、現在までに65万部。発売当時の55万部と合わせて120万部を突破したという。私は原作を読んでるけど、ドラマを見てもう1度読み直してみようかと思ってるし、ドラマを見た人が原作を読んで見たいと思っても不思議ではないですね。それだけドラマの出来は素晴らしいです。
個人的には原作読んでからドラマを見ることをおススメします。そのほうがドラマを見たとき、より二人の心情が汲み取れると思いますので。でも、小説長いんで読み終わるまでちょっと時間が掛かってしまうかな。

原作小説
白夜行
 
posted by ヒロ at 19:32 | Comment(0) | TrackBack(3) | ニュース(一般)
商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』 "もっと"簡単ショッピング Store-mix.com

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。