2006年01月01日

大晦日恒例、格闘技対決

毎年、恒例の大晦日の格闘技対決皆さん見ましたか?1番衝撃的だったのは、曙VSボビー・オロゴン戦でしたね。始まる前は、さすがに素人相手に負けるかな?という感じでたが、試合が進むにつれ、どちらが素人かは分かりませんでしたね。曙、リングの中央で棒立ちでただ回ってるだけでしたからね。曙ももう少し絞らないと。あれだけ弱いと対戦相手がいなくなりますよ。また、1番期待してた、須藤元気VS山本“KID”徳郁戦も色々な意見があると思いますが、審判止めるの早すぎたよ。元気。まだまだ余裕があったような感じだったけどね。もう少し楽しませてもらいたかったですね。それと、テレビ放映しなかったが、中尾芳宏VSヒース・ヒーリングも前代未聞のハプニング発生。試合前に挑発行為でキスしようとした中尾に、逆上したヒーリングが右フック。中尾は大の字に倒れて失神して担架でリング下に運ばれ、ヒーリングの反則負けとなった。中尾は勝ったけど、あまりにも情けない結末でしたね。
PRIDEも吉田秀彦VS小川直也、桜庭和志VS美濃輪育久、五味隆典VS桜井“マッハ”速人戦は注目してましたが、どの試合も見応えありました。他にも面白い試合があり、どの試合も楽しめましたね。来年はどのよな対戦が実現するのだろうか。噂されるマイク・タイソンも見たいんですけどね。KO負けを見たいんで(笑)

試合結果
男祭り2005 頂-ITADAKI-
K-1 PREMIUM 2005 Dynamite!!
posted by ヒロ at 19:14 | Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ
商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』 "もっと"簡単ショッピング Store-mix.com

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。