2005年11月05日

「修二と彰」デビュー曲 4日間で100万枚突破!

人気グループ、KAT−TUNの亀梨和也(19)とNEWSの山下智久(20)による年内限定ユニット「修二と彰」のデビュー曲「青春アミーゴ」が4日、出荷枚数で100万枚を突破した。

1日にレコード店に出荷してからわずか4日間という驚異のスピード。発売元のジャニーズ・エンタテイメントによると、初回55万枚を出荷したところ、全国のレコード店で品切れの店舗が続出。生産が追いつかず、週明けにも50万枚が追加出荷される予定で、4日間で出荷枚数100万枚突破は今年初。ケツメイシの「さくら」が94万枚だったので、今年は100万枚はないかと思ったけどあっさり突破しちゃいましたね。今後、どこまで売り上げを伸ばすのだろうか。

青春アミーゴ
posted by ヒロ at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

和泉元彌、姉とタッグでハッスル再上陸?

3日のハッスル・マニアで衝撃のプロレスデビューを飾った狂言師・和泉元彌(31)が、姉・祥子さん(32)とリングに乗り込む可能性が4日、浮上した。来春にも開催予定のハッスルのイベントタッグを結成。対戦相手は、元彌に苦杯をなめさせられた鈴木健想(31)、浩子(31)夫妻が濃厚だ。

これは結構面白くなってきましたね。でも、姉ちゃん大丈夫なのか? まあ、お命頂戴されないと思うが(笑) 一方の鈴木健想も素人に負けた悔しさから「鈴木軍を作る」とハッスルに第3勢力を構築する計画を披露。ハッスル軍VS高田モンスター軍以外に、和泉家VS鈴木家の全面抗争が展開されそうだ。
また、ハッスル・マニアで高田モンスター軍NO2のインリン様を失神葬にしたレイザーラモンHGが、ハッスル軍の新エースに就任することが4日、決まった。一晩でトップに上り詰める異例の人事が明らかになり、今後もハッスルに継続参戦するという。ますます、エンターテイメント性が強くなった「ハッスル」、今後も注目です。

posted by ヒロ at 12:39 | Comment(1) | TrackBack(2) | スポーツ
商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』 "もっと"簡単ショッピング Store-mix.com

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。